サッカー

日本代表はロシアワールドカップに出場出来るのか?ハリルホジッチ監督では厳しいかもしれない…

投稿日:2016年9月6日 更新日:

hariur

ロシアワールドカップに向けた、アジア最終予選が始まりました。

もはや、ワールドカップに出場して当然。とまで思われている日本代表ですが、なんと、ホームでUAEに2-1というスコアで敗れました。

華々しく、初戦のホームでUAEに勝ち、一気にムードを高める筈だったので、敗戦の反動は凄まじく、早くも日本代表関係者が慌ただしくなってきました。

わたしは、前々から、ハリルホジッチ監督ではロシアワールドカップの出場は危ういので、解任すべきだという事を書いてきました。

関連記事:ハリルホジッチの戦術には全く期待できない…避けられない日本代表の弱体化。

その事が徐々に現実化してきています。

日本代表はハリルホジッチを監督に据えたままで、ロシアワールドカップに行けるのでしょうか?

日本代表選手の質と層は歴代でもトップを誇っている筈ですが…?

b43b9752864cf4a706d0596eea61908a_s

サッカー日本代表の選手層は歴代でも、最高の質と選手を揃えている筈です。

ボランチ、ゴールキーパーにいい選手がいない…と嘆かれていますが、それは、贅沢な悩みであって過去の日本代表と比較すれば、相当に質は上がっています。

海外クラブでスタメンで出ている選手が、日本代表ではベンチウォーマーという状況は、考えられない状況だったのが、昔の日本代表でした。

原口元気、武藤嘉紀がスタメンで出場できず、リーガ・エスパニョーラの強豪セビージャに移籍して試合にも出ている清武弘嗣もレギュラーポジションを掴み切れない…

それが、現在の日本代表です。そんな日本代表が海外クラブに誰も在籍していないという、UAE代表に何故?負けてしまうのでしょうか?

中東の笛に泣かされたのは事実ですが、試合内容で言えば、日本代表がUAE代表に勝っていたとはお世辞にも言えません。

試合内容は五分五分でした。中盤はUAE代表のオマル選手に好き放題にやられ、何度か決定的な場面を作られてしまいました。

選手層で圧倒している日本代表が不甲斐ない試合を展開する理由は、監督であるハリルホジッチの采配と起用、戦術に問題がある事は明白です。

生き生きとプレーしていない日本代表…常に不満な顔が見受けられ…

kagawa2

細かい話は抜きに、今の日本代表で非常に気になるのが、日本代表で試合に出ている選手達の顔なんですよね。

全員が何となく、やり辛そうで、困惑している表情が目立つんですよ。

特に1トップの岡崎慎司の表情が気になります。試合中、どの様にプレーすればよいのか?迷いが見受けられるんですよね。

動きを工夫し、裏抜けを狙おうにもパスが来ない…ボールを受けに下がろうとも、香川真司、清武弘嗣、本田圭佑がいるのでスペースがない…

結局、岡崎慎司に効果的なボールが入っているシーンは殆どありませんでした。それどころか、ゴールにも全く絡めず、いいところが無かったですよね。

同様に香川真司のプレーも目立ちません。昔から、日本代表とドルトムントの香川真司は別の人物。と言われる位に精彩を欠いたパフォーマンスを披露しています。

関連記事:香川真司は日本代表で何故、活躍できないのか?その理由について。

おかげで、世間の方からの香川真司の非難が凄まじく、『香川真司を外して清武弘嗣を使え!』という声が目立つ様になりました。

…わたしの意見では、そんなバカな…という話で、香川真司が悪いのではなく、彼を使いこなせないハリルホジッチ監督の采配と戦術に問題があるのだと思います。

それは日本代表と違い、ドルトムントで香川真司が躍動していることから明白です。

むしろ、香川真司を中心としたチーム作りを日本代表は心掛けるべきです。どう考えても、日本代表の中で最も優れた選手は香川真司ですからね。

トップ下の香川真司をボランチの選手がフォローする動きを指示しているのか?両サイドの選手がトップ下の香川真司にスペースを作る様に指示しているのか?

甚だ疑問です。ハリルホジッチ監督は体脂肪率がどうとか、デュエルがどうとか、ご高説を披露していますが、肝心の試合での戦術に関してはどうなのでしょうか?

具体的な動き方、ゴールへのアプローチを綿密に選手達に指示を与えているのか?

単純に『縦に速く、攻守の切り替えを素早く』というテーマは与えているのでしょうが、それをどの様に実現化させるのか、練り込みが甘いんじゃないのかと思います。

曖昧なテーマを選手達に押し付けても、ポゼッションサッカーで戦ってきた日本代表の選手達、特に本田圭佑、香川真司、岡崎慎司は困惑するでしょう。

敗戦を受け、明らかな落胆の表情を選手に見せるハリルホジッチは監督として最悪!

hariru2
UAE代表に負けた事はぎりぎりですが、仕方がない事だと思います。

サッカーという競技に長年、関わっていれば勝敗は実力が上回るチームが必ずしも勝てるものではないものです。

ですので、UAE代表に敗れてしまった事は仕方がないと捉え、次戦に備えるべきでしょう。しかも、まだ初戦ですからね。

…ところが、日本代表の監督であるハリルホジッチは試合終了後、ベンチでがっくりと項垂れる姿をテレビに映し出されていました。

その姿を選手の何人かは見ているでしょう。

これは、チームを率いる監督として絶対にやってはいけない最悪な行為です。

たった1敗をしただけで、監督がこんな感情を露にしては、選手が動揺するのは間違いないでしょう。しかも、初戦ですよ。

この程度で落胆するのであれば、今後、アウェーで戦う試合はどうなってしまうのか?選手達の士気が下がるのはもちろん、ハリルホジッチの限界が見えた瞬間だと思います。

こんなに弱気な姿勢を見せるのであれば、早急にハリルホジッチを解任した方がよいでしょう。

これからが厳しい戦いなのに、初戦でこんな情けない姿を露呈した指揮官を起用し続けるのは、問題がありますよね。

ハリルホジッチ監督の率いる日本代表はこれ以上、チームとして強くなるとは思えません。十分な時間も与えられていた筈です。

まあ、最終予選で2位以内に入れば無条件でロシアワールドカップに出場できますし、3位でも大陸間プレーオフに回れるという流れです。

ただ、大陸間プレーオフは南米の強豪チームと当たるので、相当に厳しい道になるでしょう。

ですので、何とか2位以内を目指したいと思いますが、オーストラリア、UAEを上回らなければならない日本代表は厳しいかもしれません。

このまま、ハリルホジッチ監督に日本代表監督を任せれば、ロシアワールドカップ出場は厳しいかもしれませんね。

-サッカー

執筆者: