時事ネタ

misonoは嫌いな芸能人を暴露するとか、そういう事は必要なかったのに…

投稿日:2016年2月25日 更新日:

misono

どんどん、迷走している感がありますね…この人は…

misonoがバラエティ番組で嫌いな芸能人を暴露した事が話題になっていますが、そんな事をイチイチ暴露する必要はなかったと思います。

世間は『misonoの嫌いな人が誰か?』気になっている様です。そんな事よりも『misonoを嫌いな人』が大多数を占めている現状を何とかした方がいいのに…と思いました。

そして、ここにきて、吉木りさの非難も発言しましたね。やっと実名が出た感じです。

misonoが何だか、吉木りさとプロレスを始めたみたいで…互いに嫌いと発言!

misonoが嫌いな芸能人は平愛梨か、南明奈じゃないんですか?

misonoが誰を嫌おうがどうでもよいです。

要は、自分にとって不愉快な人とか、不利な立場にさせられる人が嫌いという事でしょう?

misonoの発言を観る限り、自分よりもルックスが良く、男性の気を惹くのが上手い女性芸能人の事なんでしょうね。

misonoよりも容姿がよく、縁があり、我が強そうでしたたかな女性芸能人と言えば、平愛梨か南明奈ではないですかね?

二人ともmisonoよりも容姿は上ですし、人見知りというか、自分にとって都合の良い事でなければ動かないタイプですよね。

misonoは良くも悪くも性格は末っ子気質だと思います。独占欲が強く、寂しがりやな自己愛も強いタイプです。

だから、自分にとって不都合な人間はみんな嫌いなんでしょうね。

ただ、情は深そうで、性根は真っすぐな女性だと思います。ただ、真っすぐ過ぎるところが誤解を招く要因だと思います。

自分の本音を出し過ぎるので、周囲とは喧嘩が絶えないと思いますし、余裕も柔軟性もないのでしょう。

人に求めるばかりで、許すという事が出来ないところがmisonoの短所だと思います。

今回も自身の本音を開けっぴろげに発言していますが、あれでは、益々、misonoは世間の人から支持を失うでしょう。

自分にとって不都合な人間でも、許すというか放っておけばいいんですよ。

それとも、最近、存在感が薄くなってきているので、炎上商法を狙っての発言だったのでしょうか?

鈴木奈々もおバカキャラが頭打ちになり、炎上系のキャラを見せ始めている様ですが、流行っているんでしょうかね。

関連記事:鈴木奈々は嫌われすぎ…バラエティで徐々に干されていくのかも…

misonoは、もう一度、本気で歌手活動を続ける事は出来ないのか?

正直、misonoはバラエティなどやりたくはなかったんだと思います。

day after tomorrowが事実上の解散となり、歌手活動では芽が出なくなってしまい、仕方なくバラエティ路線に切り替えたという経緯がmisonoにはあります。

関連記事:misonoはメンヘラで迷走中と言われていますが、本当は凄い歌手になる可能性もあった…

何だか、CDが一万枚売れなかったら、歌手活動を止める!みたいな事を言ってましたが、別にCDは売れなくてもいいから、地道に歌手として再活動してもいいんじゃないでしょうか?

カバーでもいいので、とにかく歌い続ければ、現状よりも世間の評価は変わるんじゃないですかね?

もう、バラエティ路線は頭打ちでしょう。このままでは、『misono 現在』みたいな検索キーワードが頻出する可能性があります。

嫌いな芸能人とか暴露するのはいいですが、そんな事をしたら、益々、世間からの支持が減り、業界側もmisonoを敬遠するのではないでしょうかね?

-時事ネタ

執筆者: