時事ネタ

HKT48の快進撃!兒玉遥さんがAKB48総選挙速報で大躍進!

投稿日:2016年1月29日 更新日:

hanabi

来月の6月は恒例となったAKB48の総選挙ですね。そして、今日、その総選挙に先駆けて途中順位が発表される速報が入ってきたようです。

それにしても、指原莉乃さんは相変わらず強いですね…速報の段階で去年よりも1万票近くも多く獲得して、2位の渡辺麻友さんには、こちらも1万票近くも差をつけています。

また、サプライズと言われているのが、HKT48のメンバーが多くランクインしたとの事でした。特に10位につけた兒玉遥さんと11位につけた森保まどかさん両名は、本人達も驚いているでしょうね。

昨年、あの篠田麻里子さんに対して、「ちゅぶしにいきます!」と舌がまわっていない子供のようなスピーチをした兒玉遥さんは今年になって、10位という成績を残して帰ってきました。

本番のAKB48総選挙では、兒玉遥さんと森保まどかさんのHKT48コンビは10位の位置をキープ出来るかどうか?HKT48のファンの方には気が気でならないでしょうね。

若手が伸び悩む?本家AKB48…

本家のAKB48は古参の常連組はまあまあ、今年も強いですが、若手は伸び悩んでいるのではないでしょうか?特に酷いのは、川栄李奈さん(45位)入山杏奈さん(77位)ですよね。この順位はないよ…

両名ともメディアの露出はかなり高く運営からも強く推されていると思います。単独で週刊誌のグラビアの仕事をこなしたり、バラエティの出演機会も多いです。

川栄李奈さんはめちゃイケなどの活躍?でおバカキャラというポジションで世間に認知されていた筈です。

そして入山杏奈さんは、所属事務所があの前田敦子さん、大島優子さん、指原莉乃さんなどAKB48の代名詞と言われるメンバーが所属している太田プロなのに、この体たらく…

地方が活動拠点で、メディアに露出する機会が殆どないメンバーの方が順位が圧倒的に上ではないですか?

こういう意味ではAKB48総選挙って面白いですよね。如何にファンを大事にしてきているか?頭を使って努力と工夫をしているか?それが、結果ではっきり出てきますから。

7割方は純粋なファン投票ですからね。メンバーの活動姿勢ランキングとも言っていいのではないでしょうか?状況に胡坐をかいているメンバーは、やっぱり数字は獲れないですよね。

初期のAKB48を思うわせる?HKT48のメンバー達!

HKT48のまとめブログを副業的に更新しているので、彼女達の動向をチェックしてて思う所が、初期のAKB48の雰囲気を持っているような気がします。

バラエティに対する姿勢ですかね。AKB48が、まだ知名度が低かった時にAKBINGOという番組で初期性が結構、体を張って番組を盛り上げていました。

あの前田敦子さんも現在ではイメージしにくいかもしませんが、かなり体を張ったリアクション芸をしていましたよね。彼女達は芸人ではないですが、観ていて結構、面白かったです。

高橋みなみさんをみんなで上手くイジりまわすやり方が非常に絶妙でした。そしてイられたリアクションも良かったです。

同時にメンバーの必死さというか、懸命さが伝わってきていたんですよ。キャラも濃かったですしね。うん。初期のAKB48のメンバーは本当に個性が強かったです。

それがHKT48のメンバーにも当てはまるような気がします。支配人指原莉乃の功績なのか、メンバーはしっかりと自分の個性を持っていますよね。

相変わらず衰えないAKB48グループ…

来年こそもう落ち目…といわれつつ、その傾向がAKB48グループには見えてきません。指原さんが今回の選挙で得票数を1万票も伸ばしている事から、AKB48はまだまだ勢いが続きそうです。

ただ、上述したようにAKB48本家の若手がパッとしていないのが問題ですかね。地方のメンバーの方が若くて人気がある子が多いのが現状のようです。

6月に行われる本番の得票数がどうなるのか楽しみですね。しかし、こういうイベントを考えたのは秋元康さんなんでしょうか?

速報⇒本番という、ある意味、2回の選挙で投票数を煽るシステムは素晴らしいと思います。この結果から、今年こそは打倒!指原莉乃!という事で渡辺麻友さんのファンは本番に向けて、更に票を投じるでしょうね。

また、一人で1000票とか5000票とか何百万も掛けて投票する輩が出るんでしょうね…

-時事ネタ

執筆者: