ジャニーズ 時事ネタ

香取慎吾の主演するドラマは何故?低視聴率を連発するのか?

投稿日:2016年2月10日 更新日:

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s

SMAPの香取慎吾主演である、TBS系の日曜ドラマ『家族ノカタチ』の視聴率が一桁台に落ち込みました。

元々、前作の『下町ロケット』の良い流れを受け、高視聴率の獲得を目指していた筈ですが、蓋を開けてみれば、視聴率は伸び悩み、とうとう一桁台に…

実は、SMAPの香取慎吾主演という事で嫌な予感はしていましたが、やっぱりこのドラマも大コケ確定という流れにあります。

他にも、香取慎吾の主演するドラマは何故か?低視聴率を連発します。この間、三谷幸喜脚本の映画『ギャラクシー街道』でも散々な評判で、大コケ映画確定とされました。

三谷幸喜が手掛けた作品は、ドラマや映画などはことごとくヒット作を連発していたのですが、香取慎吾を主演に迎えて、この始末…

繰り返しますが、何故?香取慎吾を主演に据えると、映画やドラマは失敗というレベルになるのか?その辺りを公開してみます。

香取慎吾は決して、演技が下手な訳ではないですが…

香取慎吾の主演するドラマは何故?低視聴率を連発するのか?

結論からいうと、彼がヒット作に出演していないからだと思います。要は、香取慎吾が悪いのではなく、主演するドラマ&映画に恵まれていないという事です。

実写版こち亀の両津勘吉役とか可哀想だと思いました…何故?香取慎吾…

私から見れば、香取慎吾は決して、演技が下手という事はないです。むしろ、かなり安定した演技が可能で、それなりに幅がある演技も出来ます。

残念な事に、彼の演技力を普通に活かせるドラマに、ことごとく恵まれていないという事が残念ですよね。

例えば、同じSMAPのメンバーである木村拓哉のヒット作である『HERO』の久利生 公平役を香取慎吾に演じさせてみれば、木村拓哉に対して、全く遜色はない筈です。

ですので、ドラマの低視聴率は、香取慎吾の資質とは無関係だと思われます。

しかし、あまりにも失敗作のドラマ&映画の主演役を演じ過ぎて、香取慎吾には世間の方から、レッテルが貼られてしまっているのでしょう。

正直、わたしも感じた様に、香取慎吾主演=見たくないドラマ。みたいなイメージが薄らと出来上がっているのだと思われます。

そこに、どちらかといえば、世間から冷たい目で見られている、上野樹里がヒロインとなれば、この『家族ノカタチ』は見たくない…という状況になるでしょう。

『家族ノカタチ』の内容は評価が高いですが…

香取慎吾が主演する『家族ノカタチ』は、日曜ドラマ枠の王道であるホームドラマの形式です。

視聴率は振るいませんが、評判は上々。ですので、視聴率が低迷しているのは非常に勿体ないですよね。

ある意味、SMAPの解散報道を受けて、いい番宣にもなっていたと思うのですが、本当に内容はいいので視聴率が振るわないのは惜しいです。

関連記事:中居正広と木村拓哉は仲が悪いのか…SMAP解散報道で噂される真相について。

結論として、香取慎吾の主演するドラマは何故?低視聴率を連発するのか?

それは、香取慎吾が悪いのではなく、主演する作品に恵まれていないという事です。

-ジャニーズ, 時事ネタ

執筆者: