時事ネタ

石田ゆり子は何故、結婚をしないのでしょうか?その理由について。

投稿日:

ishidayurko

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』に出演中の石田ゆり子。

47歳という年齢を感じさせない美貌が評判の女優ですよね。

さて、これだけの容姿を持ちながら、現在でも未婚の石田ゆり子。

世間では何故、彼女は結婚をしないのか?色々と噂になっています。

勝手な見解ですが、彼女が結婚をしないのは、敢えてする必要がないからという単純明快な理由だと思います。

その辺について公開してみます。

経済的に自立しているし、無理に結婚をする必要がない?

石田ゆり子は、自身の女優業も順調であり、父親はNHK職員という家庭で比較的、裕福な家庭であるという事が知られていますね。

まあ、両親の経済的援助がなくても、彼女は経済的に自立している事は間違いないでしょう。

自身の生活スタイルにもしっかりとしたペースを持ち、その暮らしには何の不満もない様に感じれます。

そして、彼女はあられもない言い方がですが、交際相手を望めば、何時でも相手を選ぶことが出来る立場という羨ましい状況にあると思います。

47歳という年齢でも、彼女が結婚を本気で望めば、相手に困るという事はない筈です。

年下の男性からでも熱烈にアプローチを掛けられることでしょう。

だからこそ、なんですが、石田ゆり子は望めば何時でも結婚は出来るという状況こそが、彼女が未婚だという証なのかもしれません。

いつでも結婚できるのならば、したい時にすればいいけれども、現状は今の生活とペースに満足しているから、無理に結婚はする必要はない。

石田ゆり子が結婚を47歳になってもしない理由は、こういう事なんじゃないでしょうか?

一応、熱愛、不倫などの噂が流れましたが…

石田ゆり子は別に男性が嫌いという訳ではないみたいですね。

過去には石黒賢と熱愛の噂がありましたし、不倫しているという噂も出てきています。

ですが、不倫はないんじゃないのかな?とは思いますね。

前述しましたが、彼女は望めば交際相手を好きな様に選べる立場なので、わざわざ泥沼の不倫なんかはしないと思うんですよ。

自分が2番手なんて状況を彼女が望む筈はないんですよね。

しかも、石田ゆり子の父親は折り目正しい方の様で、彼女の交際相手には、かなり目を光らせていたという事です。

そんなお父様が彼女に不倫などを許すでしょうか?

不倫という話は、石田ゆり子から熱愛話があまりにも出てこないので、週刊誌が無理やりこじつけた話というのが真相だと思います。

ぶっちゃけて、彼女は何にも『無理』をする必要なんかありません。

本当に一緒に暮らしたいと思う男性が現れたら、あっさりと結婚をする可能性が高いですよね。

ただ、現在はペットの犬1匹、猫3匹との暮らしが気に入っている様なので、その生活スタイルを崩すようなことはしたくはないのでしょう。

石田ゆり子が結婚をしない理由は、単純にする必要がないから。この一言に尽きると思います。

-時事ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

辻希美の子供が芸能界からスカウト?親と同じくアイドルになるの?

アメブロの収益で自宅を御殿と言われるほどにリフォームをした辻希美、杉浦太陽夫妻。 関連記事:辻希美がまた大炎上!リフォームした自宅。通称『ブログ御殿』に対し、非難が酷い… そして、めでたく?自身の彼女 …

稲村亜美が始球式で投げた最高球速103km/hは、女性としてどれくらい凄いのでしょうか?

プロ野球のシーズン真っ只中。稲村亜美のアピールタイムは今が絶好調ですね。 とにかく、始球式で投げまくり、そろそろ飽きた…などという酷い声も出始めてきましたが、それでも一生懸命にミットにボールを投げる彼 …

ホラン千秋をマツコ・デラックスが絶賛している理由は何なのでしょうか?

すっぴんが綺麗で、ウエンツ瑛士に似ていると言われるホラン千秋。 関連記事:ウエンツ瑛士と似ていると評判のホラン千秋。ただ、すっぴんは日本人顔とも… そんな彼女に対して、マツコ・デラックスが絶賛の声を送 …

高橋一生はかっこよくないけど、急に人気が出てきている!その理由とは?

『流行りの男性像にピタリと当てはまるのが高橋一生の魅力の一つですね』 TBSドラマ『カルテット』に出演中の高橋一生が最近、妙に人気が出てきています。 『カルテット』と並行して、大河ドラマ『おんな城主直 …

加藤清史郎の現在がイケメン!向井理に似てきているとの声も!

トヨタ自動車のCMで演じた『こども店長』で一躍、世間の人気者となった加藤清史郎ですが、現在、芦田愛菜主演のドラマ『OUR HOUSE』に出演しています。 当時は8歳でしたが、現在は14歳に成長しました …