ベッキー 時事ネタ

視聴者は全然許していない?ベッキーの芸能界復帰に対して、批判が凄い!

投稿日:

不倫騒動の後、着々と芸能界復帰の準備が進んでいるベッキーですが、そんなベッキーに対する批判が全く収まっていないようです。

関連記事:ベッキーの芸能界完全復帰が加速している?以前の優等生キャラを崩せるのか?

日テレの『イッテQ!』の企画説明時の写真にベッキーが写っていたなど、今回の不倫騒動による休業は一体、なんだったのか…?

という状況になし崩し的になっていきそうな印象を受けます。

同じく不倫騒動を起こし、逃げ回った矢口真里も何だかんだで順調にテレビに出ていますし、ベッキーも以前と同様にレギュラー番組を増やしていくのでしょうか?

ただ、ベッキーの好感度は一向に上がっていないという現実もあります。

ベッキーの地上波復帰が決定しても、歓迎ムードはなく批判が凄い状況…

ベッキーは、フジテレビ系の北海道文化放送のバラエティー「北海道からはじ○TV」で地上波レギュラー復帰すること決定しました。

千原ジュニアとコンビを組み司会を務め、休業以降、初のレギュラー番組復帰となります。

この件に対して、世間の批判が凄いです。

「ベッキーの元気そうな笑顔が嘘くさく見えてしまう様になった今…ベッキーは無理!」

「元気の押し売り!ベッキーのゴリ押し!」

「北海道の人同情します」

「何で不倫したくせに復帰できるの?(笑) 真面目に働いてる人がかわいそう」

「今後も、しれっと優等生キャラで押し通すつもりかな」

「友達で押し通す予定とか嘘つき女はいらない!!」

「なんで面白がって起用するんだろうね 。北海道ならいいって事なの?嫌な感じ」

「芸能界で生きて行くのは厳しいって言うけど、 不倫しても戻れる世界。 甘い世界だよ」

「本心は、なんでアタシだけこんな扱い受けんのよ!と思ってるだろうね」

引用元:ガールズちゃんねる

スポンサーリンク

不倫が問題ではなく、ベッキーの裏表が激しい性格が嫌い!

優等生キャラを前面に押し出し、キャラというよりも私生活も優等生!

という印象で仕事を勝ち取ってきたベッキー。

そのキャラが受けたおかげか、全盛期は十数本のCMを担当する売れっ子タレントでした。

まあ、CMはイメージが大切ですので、そういう意味でスキャンダルなど無縁でバラエティに数多く出演し、好感度が高いとされていたベッキーは使いやすかった筈です。

ただ、今回の週刊文春の影響による不倫騒動でベッキーの本性が露わになり、一気に世間のバッシングは加速することになりました。

矢口真里と違い未婚者であるベッキーが、既婚者と知らずに川谷絵音と不倫してしまったのであるならば、まあ、世間の同情を買う事が出来たのかもしれません。

しかし、完全に既婚者と知り、あわよくば略奪婚を目指していたベッキーのLINE内容が週刊文春に暴露され『偽りの優等生キャラ』という事が判明しました。

…とんだ優等生だな…という事で、打算的で裏表が激しい性根が嫌いという人が多いという状況になっています。

関連記事:ベッキーの裏表が酷過ぎると話題!偽りの好感度タレント!

まあ、世間のバッシングが酷くても、このままバラエティに普通に出演しているベッキーが思い浮かびますね。

-ベッキー, 時事ネタ

執筆者: