時事ネタ

稲村亜美が始球式で投げた最高球速103km/hは、女性としてどれくらい凄いのでしょうか?

投稿日:2016年7月13日 更新日:

inamuraami

プロ野球のシーズン真っ只中。稲村亜美のアピールタイムは今が絶好調ですね。

とにかく、始球式で投げまくり、そろそろ飽きた…などという酷い声も出始めてきましたが、それでも一生懸命にミットにボールを投げる彼女に好感が持てます。

プロ野球のシーズンが終わったら、仕事はどうするの…?とかあられもない事は言いません。

今回の記事テーマは、とにかくピッチングが凄いと言われている稲村亜美ですが、彼女が投げる速球は最高で103km/hを記録したとの事。

モデル、グラビアアイドル、スポーツキャスターなどという、イマイチ、職業がよく分からない方ですが、プロ野球選手ではありません。

ある意味、素人の彼女が放るボールは、女性選手としてみた場合、どれくらい凄いのでしょうか?

スポンサーリンク

女子プロ野球選手の投手と比較しても、遜色ない球速!

結論から言うと、稲村亜美が始球式で投げるボールは、女子プロ野球でも十分に通用する球速を持っています。

女子プロ野球投手が投げる平均球速は100~110km/h前後と言われていまして、速球派で鳴らす女子選手も最高球速は120km/h前後との事です。

ナックルボールで有名な吉田えり選手でも、最高球速101km/hとの事で、稲村亜美はストレートだけを考えれば、女子プロ野球投手並みという事は分かりますね。

因みに女子野球では、130km/h前後の球速が限界と言われており、日本人男性投手では160km/hに該当するのかもしれません。

本職ではなくとも、始球式に向けてそれなりのトレーニングをしているとはいえ、103km/hのストレートが投げられる稲村亜美は、普通に凄いと思います。

来年も、稲村亜美は始球式に呼ばれる可能性が高いと思われますので、その時はカーブなどの変化球も投げられる様になってたら、面白いですよね。

…ひょっとしたら、あんまり運動神経は良くなさそうな稲村亜美…

ami2

稲村亜美の始球式、バッティングなどを何回か見ましたが、確かに素人にしては凄いというのは、繰り返しますが、よく分かります。

…しかし、ちょっと気になってしまった事は、ひょっとして、この子は運動神経はあまり良くないんじゃ…と思った次第です。

何故?そう思ったのかというと、走り出す姿を見た時にそう思いました。

身体が上手く連動していないというか…一言でまとめると、ちょっと鈍そうな感じがしたんですよ。彼女には大変、失礼ですが。

バスケットボールー、バレーボールみたいな球技は苦手なのかもしれませんね。

余談ですが、わたし個人として稲村亜美が凄いと感じるのは、野球の技術ではなく、スタイルです。

脚の長さは今まで見た事がない位です。173cmと身長が高いから脚が長いと言っているのではなく、胴体と脚の比率がほぼ同じ?という印象を受けています。

顔も驚く程に小さいですし、脚の長さでは、タレントの菜々緒にも負けてはいないのでは?いや、それ以上かもしれません。

今は始球式で有名な稲村亜美ですが、モデル関係の仕事でも重宝されそうな雰囲気を感じます。

話が多少、ズレましたが、稲村亜美の投げるボールが女子プロ野球投手並みに凄い!という事でした。

-時事ネタ

執筆者: